第18回定時株主総会のお知らせ(2022年4月25日現在)

当社の第18回定時株主総会は、以下の要領にて開催する予定です。

(正式には5月後半に開催予定の取締役会にて決定します。)

 

[記]

開催日時

2022年6月25日(土)午前10時30分(午前9時30分開場)

開催場所

東京港区赤坂九丁目7番2号 東京ミッドタウン
ミッドタウン・イースト地下1階 東京ミッドタウン・ホール HallA/B

目的事項

株主総会の具体的な議案等につきましては、会日の3週間前までに発送する招集通知にてご案内いたしますが、今のところ以下のような議案を予定しています。

 

報告事項

 

1. 第18202141日から2022331日まで)事業報告、連結計算書類ならびに会計監査人および監査委員会の連結計算書類監査結果報告の件

 

2. 第18期(202141日から2022331日まで)計算書類報告の件

 

決議事項

 

1. 定款一部変更の件

 

2. 取締役11名選任の件

 

株主総会の決議事項は、会社法に規定する事項および定款で定めた事項に限られています。

 

・事前質問の受付、インターネットライブ配信を予定しております。

・株主総会終了後、当社の経営についてよりご理解を深めていただくため、経営戦略説明会の開催を予定しています。

 

【ご参考】株主の主な権利

株主総会にご出席いただける株主

2022年3月31日の最終の当社株主名簿に記載または記録された議決権を有する株主。
(単元未満株のみ保有されている株主の方はご出席いただけません。)

議決権

当社株主は、その有する当社株式1単元(100株)につき1個の議決権を有します。
株主総会の決議は、原則として出席された議決権を行使することができる株主の議決権の過半数をもって行いますが、議案によっては法令・定款の定めにより定足数や決議方法が異なるものがあります。
議決権の行使方法としては、実際に株主総会にご出席いただくほか、以下のいずれかの方法により議決権を行使することができます。

 

①書面(郵送)による議決権の行使
 招集通知とともにお送りする議決権行使書用紙に、議案毎の賛否を記入してご返送いただく方法です。
 

②インターネット等による議決権の行使
 当社指定の議決権行使ウェブサイトより、議案毎の賛否を入力していただく方法です。 
 議決権行使書用紙右片に記載の議決権行使コードおよびパスワードにてログインしていただき、画面の案内に従ってご入力ください。

 

 

計算書類等の閲覧権

株主総会の日の2週間前(2022年6月25日開催の場合6月10日)から本店に備置される計算書類等について、株主および債権者は法令等の定めに従い、その閲覧・謄抄本の交付を求めることができます。(謄抄本の交付請求の際には、当社が定める費用の支払が必要です。)