マネックス・セゾン・バンガード投資顧問は、最先端のIT技術と世界標準の金融知識を活用し、これまで機関投資家や一部の富裕層しか利用できなかった本物の資産運用サービスを、広く個人投資家にも最良の形で提供することを企業理念とします。

 

私たちは、お客様のニーズや状況に応じてカスタマイズした資産運用を提供することができる投資一任運用サービスこそ、お客様と最初から最後まで寄り添うという意味で本物の資産運用サービスであり、新しい金融インフラとして広く普及すべきものであると信じています。全てのお客様に寄り添い、そのニーズや状況に応じてカスタマイズしたサービスを提供し、ゴールを一緒に目指していくという姿勢で臨んでまいります。マネックス・セゾン・バンガード投資顧問は、英語表記ではMonex-Saison-Vanguard Investment Partners, Inc.ですが、この「Partners」にはいつもお客様に寄り添いたいという想いを込めています。

 

サービスの内容だけでなく、お客様との接点という意味でも、私たちは一般の個人投資家の皆さまに身近なサービスとなりたいと考えております。そのため、私たちの理念に共感頂ける日本中の地方銀行や証券会社、オンライン銀行など、様々なビジネスパートナーと連携し、サービスを提供していくことを目指しています。

設立

2015年8月

代表者

中村 友茂

所在地

〒106-0032 
東京都港区六本木一丁目7-27 全特六本木ビルEAST棟3階